起業するとなれば、どのようなビジネスを選べば良いのでしょうか?

ビジネスのスタイルや業種業態は種々雑多。魅力的に見えるビジネスでも、現実には失敗する人もいます。

実は、起業して成功するかどうかは、どのビジネスモデルを選ぶのかに大きくかかっています。

起業ネタになりやすいビジネスモデルが本当に成功につながるかどうか考えたいと思います。

ビジネスモデルを選ぶ前に知ることが大切

「起業ネタを選ぶための判断基準とは?10のチェック項目を知ろう」ではビジネスモデルを選ぶためのチェック項目をお伝えしています。

この記事を読んで、なるほどと思われた方が多いことを願いますが、同時に「じゃあ、一体どのビジネスを選べばいいんだ?」という疑問も持たれたかもしれません。

そこで、このサイトでは、あくまで一例になりますが、起業するときに候補に挙がりやすいビジネスの裏側を丸裸にしています。

あなたが起業にあたって考える選択肢とは、こんなものが多いのではないでしょうか。

「お金を稼ぐことと好きなことは別物か?」

「楽に稼ぐなら、インターネットビジネスが当たり前?」

「起業は経験ある業界でするのが、成功への近道?」

「脱サラして飲食店、あこがれる人は多いけど…」

独立してフランチャイズで開業は安定路線?」

「独立するなら、資格はあった方がいい?」

「資格を生かして起業すれば、効率良く稼げる?」

「資金がなくても起業できるビジネスモデルとは?」

「稼ぐために流行りのビジネスに手を出すのは正解か?」

起業するスタイルや業種業態は本当に多く、起業に関する本などを見れば見るほど、どれも魅力的に映ることでしょう。

しかし、その裏で起業して失敗する人が多いのも現実です。

その答えの1つに、ビジネスモデルを選択する判断基準があいまいなことがあります。以上の記事では、初めて起業する人が手を出しやすいビジネスについて解説しています。10のチェック項目の記事とあわせて読み進めていただくと、よりいっそう理解が深まるでしょう。


「ビジネスモデルの選択が起業成功のカギ!?」まとめ

ビジネスモデルの選択は起業の成功・失敗に大きく関わる。自分が選ぼうとするビジネスの裏側を知っておこう。