楽に稼ぐ3

このサイトでいう、スモールビジネスの目標は自由な時間とお金を手にすることです。

そう聞くと、起業してスモールビジネスを起こせば、何もせずにお金が入ってくるようになると思う人もいるかもしれません。それは、大きな誤解です。

では、ビジネスを起こして自由な時間とお金を手にするとは、どういうことでしょうか?

楽に稼ぐことができるのはなぜ?

「自由な時間とお金」というと、何もせずに沢山のお金が入ってくる、つまり楽に稼ぐことができると考える人がいますが、それは大きな間違いです。

スモールビジネスはとてもすばらしい可能性を秘めています。

私はスモールビジネスを手段としてビジネスを構築したことで、時間やお金にしばられないライフスタイルを送ることができています。

しかし、まったく何もしないでお金が入ってくるわけではありませんし、ビジネスを立ち上げてすぐにそのようなライフスタイルを手にしたわけでもないのです。

起業すると決めたとたん、まだ何ひとつとして結果を出していないにもかかわらず、気がゆるんでしまう人が多いことに驚きます。

はじめからお金と時間の両方を同時に手にすることはできません。

ビジネスを立ち上げた当初は、特に、サラリーマン時代の3倍以上働くくらいの気概を持って、何よりもお金を稼ぐことにすべての力を注ぎ込まなければならないのです。

スモールビジネスを手段として自由な時間とお金を手に入れることは、「ほったらかし」とか「楽して稼ぐ」ということではなく、小さくてもしっかりと儲ける仕組みを構築していくことで「楽に稼ぐこと」ができるのです。

最初から楽に稼ぐのではなく、楽に稼げるように努力を積み重ねて行くのです。

努力を惜しまずに行動を積み重ねたからといって、必ず成功する保証はどこにもありませんが、努力を積み重ねることができなければ、成功を手にすることはできません。


「楽に稼ぐことはしっかりと儲ける仕組みを構築すること」まとめ

起業したら、全力を上げてしっかりと収益を上げる仕組みを構築するべき。その結果として、楽に稼げるようになる。