学びを100%学びとして生かす方法

自分の考えを明確にすることは重要です。ただ、自分の考えだけで他人の言うことを全く受け入れないというのは、してはいけません。

なぜなら、せっかく良いことを学んでも、自分の考えが邪魔をして真の結果を出しにくくするからです。

学びを学びとして受け入れるために大切なやり方をお伝えします。

PR

プライドはお金にならない

私は借金で苦しんでいた時、「結果を出さなければならないのであれば、すでに結果を出している所や人から学ぶしかない。」ということに気づき、本、セミナー、講演、成功者から学び実践していきました。

実は私はそれまでとても我が強く、根拠のない自信とプライドだけは一丁前に持っていて、人の意見を聞いても、「言ってることはわかる。でも俺はこうだから!」という感じで、ほとんど受け入れるということはありませんでした。

せっかく何かを学んでも、自分が良いと思った所だけをチョイスし、自分の考えと違うところは勝手に自分のフィルターにかけて、全て切り捨てていたのです。

そんな調子ですから、いくら学んでも実践しても、結局は今までの自分のやり方に固執することになるので、結果を出すことはできませんでした。

それは廃業してからもしばらく続いていたのですが、ある時「このままでは本気でヤバい!」ということを強く感じ、思考の転換を図ろうと決めたのです。

PR

我を捨てた瞬間から劇的な変化が起きる

自分の考えと違うことを学んだら、「私の考えと違うところは○○だな。それならば私も〇〇と考えるようにすればいいな。」という風に、自分のフィルターで学びをカットするのではなく、まずは学びを受け入れてやってみるという思考に切り替えたのです。

そのためには、やはり、自分が何を考えているかということを、自分自身で把握することが必要なのです。それからは、学びと結果を出す速度が一気に変わっていきました。

人はどうしても、自分の考えを優先してしまうのですが、もしまだ自分が得たい結果を手にしていないのであれば、自分の考えを優先することを、一旦止めてみるというのが実は非常に重要なのです。

自分の思考の偏りを把握したうえで、結果を出している人の意見を、とにかく素直に受け入れてみる。良い意味で自分をどんどん洗脳してあげるのです。そのためには、自分が学べる環境を用意しておくというのは、ビジネスで結果を出すためにはとても重要だと私は思っています。

「学びを100%学びとして生かす方法」まとめ

学びは一旦100%受け入れる。その上で実践しながら学びの真偽を確かめる。やりもしないのに我を出すとチャンスを潰す。
関連記事

不本意な状態から起業という道を選択する時、人はどうしても今までの地位やプライドを保ち、無意識に自己保身に走りがちになります。 起業という道を選んだ以上、あなたは自分の事だけでなく家族はもちろんのこと、お客さんやスタッフなどあなたに関わる全[…]

IMG

PR
>【新刊出来】読者限定4大プレゼント!

【新刊出来】読者限定4大プレゼント!

スモールビジネスを手段として、時間とお金に縛られないライフスタイルを手にする、ビジネス自動化から手離れさせる、ビジネスモデル構築法を全公開。 これからの時代は「スモール」が最強のスタイルになる!

CTR IMG