ビジネス成功3

起業してビジネスで成功するための条件とは、どのようなものでしょうか?

有名な経営者には、一夜にして大成功をおさめるような強運やたぐいまれなビジネスセンスの持ち主といわれる人がいます。こう聞くと、ビジネスで成功するには特別な資質やセンスが必要に思えます。

では、特別な人しか起業しても成功できないのでしょうか?

ビジネス成功にするのは特別な人?

自分ができないことについて、「あの人だからできたんだ」とか「環境や業種が違う」など、わけのわからない言い訳をする人がいます。

一夜にして成功をおさめたように見える人でも、その裏では多くのうまくいかなかったことや何らかの積み重ねがあって、ビジネス成功という結果を手にしているのです。

しかし、外から見ると、ビジネス成功までの積み重ねは見えません。まるで自分とはすべてが違う異次元の人という感覚になったり、そもそも持って生まれたセンスや資質が違うと感じてしまう人が非常に多いようです。

成功というと、かなり範囲が広くなってしまいますが、「金銭的にも精神的にも満足のいく結果を手に入れている人」という解釈でとらえてもらえるとイメージしやすいと思います。

結果を出している人の中には、本当に数パーセントだけ、誰が見ても天才的なビジネスセンスを持つ人がいるのは否定しません。しかし、何か特殊な能力を持っている人を探す方がむずかしいくらい、圧倒的に普通の人が多いのです。

では、他の人と何が違うのでしょうか?

それは、得たい結果を明確にし、ものすごいスピードで行動し、その結果に対して修正を行い、また行動して修正をしながら結果を積み重ねていったのです。本当にそれのくり返しで結果を出しているのです。


「ビジネスで成功するのはビジネスセンスや資質があるから?」まとめ

ビジネス成功のために必要なのは、特別なセンスや資質ではなく、明確な目標に向けた行動と修正のくり返しの積み重ね。