起業して成功するか、それとも失敗するかは、起業した本人次第です。

すばらしいアイデアや魅力的な商材を持っていたとしても、ビジネスで成功するかどうかはわかりません。アイデアや商材が成功を約束してくれるわけではないのです。

あなたを成功へ導くのは、あなたしかいません。

では、成功する人になるためには何が必要だと思いますか?

起業に失敗するか成功するかは…

「起業したら、死ぬ気でがんばる」といっても、死ぬ気でという言葉自体がとてもあいまいなので、人それぞれの思いや状況でがんばる度合いは変わってきてしまうものです。

どんなに素晴らしい商品やサービス、ビジネスモデルやアイデアがあったとしても、起業して成功するか失敗するかはわかりません。

なぜなら、ビジネスは「成功するのも人、失敗するのも人」だからです。

ビジネスはあなたが行なうものです。だから成功へと導くことができるのはあなたしかいません。

このサイトでは集客に焦点を当てて具体的な方法をお伝えしていますが、結局、お金を生み出すために必要なことは、「行動すること」の1点に集約されます。

一代でビジネスを築き、稼いでいる人は100パーセント行動してきた人です。

行動しないで成功する人はいません。知識だけをたくわえ、頭でウニャウニャ考えているだけではお金は生み出されないのです。


「起業失敗?それとも、成功する人になるために必要なこと」まとめ

お金を生み出すために必要なことは、行動することの1点に集約される。行動なしにビジネスの成功はない。