売上げアップにつながる集客力のあるチラシとは、どのようなものでしょう?

集客力のあるチラシとは、お客さんの反応があるチラシです。

いざ、チラシをつくるとなると、お客さんの気を引こうと、あれもこれも伝えたくなりますが、集客力のあるチラシをつくるために忘れてはいけないことがあります。

経営者として、ぜひ、知っておきましょう。

集客力のあるチラシとは?

集客力のあるチラシをつくるときには、あなたの主観は一切持ち込まないでください。

ビジネスでは、すべての答えはお客さんが持っています。つまり、集客力のあるチラシとは、お客さんの反応があるチラシです。

どんなにあなたが気に入ったチラシや広告であっても、反応のないものであれば必要ないのです。

集客力のないチラシは、何万枚をまこうと、場所を変えてまこうと、その事実は大きく変わることはありません。集客力のあるチラシは、どこで使っても基本的には反応があります。

これが唯一の真実です。あなたの主観や好き嫌いとは一切関係ないのです。

同じお金をかけるのであれば、「気に入っているが反応のないチラシ」と「あまり乗り気ではないが反応のあるチラシ」のどちらがよいですか?

私は間違いなく反応のあるチラシにお金をかけます。

パッと見で何を伝えているかわからないが、格好のよいお洒落なチラシをつくることが目的ではありません。チラシの目的は、お金を払ってくれるお客さんを見つけて連れてくることです。

とにかくテストを重ねて集客力のあるチラシをつくり上げてください。


「集客力のあるチラシには、あなたの主観は一切不要」まとめ

集客力のあるチラシとは、お客さんの反応を引き出すもの。それには、あなたの主観や好き嫌いは一切関係ない。