自分でビジネスを起こすのなら、「自由な時間とお金」を手に入れることが究極の目標になるでしょう。

そのためには、ビジネスを仕組み化し、経営者がつねにあくせく動かなくてよい状態をつくり出すことが必要です。

それはいきなりできるものではありません。段階を経てつくっていくのです。

ビジネスの仕組みづくりの3つのステップをご紹介します。

ビジネスの仕組みづくりの段階を知ろう

実際にお金を稼いでビジネスを仕組み化し、自由な時間とお金を手にするには次の3つのステップが必要となります。

STEP ①スモールビジネスの原則に従って「ビジネスを立ち上げる」
STEP ②スモールビジネスの原則に従って「ビジネスを軌道に乗せる」
STEP ③スモールビジネスの原則に従って「ビジネスを人に任せる」

このステップだけを伝えると、「そんな簡単にできるか!」という声が聞こえてきそうですが、もう一度この3つのステップを読み返してください。

お気づきの方も多いと思うのですが、各ステップには「スモールビジネスの原則に従って」という言葉が入っています。

ヒト・モノ・カネが不足している事業主にとって、スモールビジネスという概念を持ってビジネスに携わることが重要なのです。

スモールビジネスの原則と、スモールビジネスで自由な時間とお金を手にするための3つのステップの組み立て方を、このサイトの各記事で具体的にお伝えしています。


「ビジネスを仕組み化し自由な時間とお金を手にする3つのステップ」まとめ

ビジネスの仕組みづくりにはステップがあるが、ステップごとにスモールビジネスの概念を持つことが大事。