独立起業7

このサイトでは、スモールビジネスを通して自由な時間とお金を手に入れることを提案しています。とはいえ、独立起業すれば、すぐに時間とお金が手に入るわけではありません。

一生あくせく働かなくてもお金が儲かる仕組みをつくることで、それが可能となるのです。

そのためには、何をすればいいのか、お話ししたいと思います。

独立起業したら、やるべきことは一刻も早くやる

独立起業したばかりのときは寝る時間を惜しんででも、ある時期徹底して死ぬ気でやるしかありません。何かを学んで力をつけるときも同じです。

寝る間を惜しんで働いても、売上げが悪ければ気持ちが折れそうになるでしょう。当たり前ですが、眠らずに働き続けることは不可能です。

スモールビジネスでは、お金を稼ぐためにできることが限られています。これは、裏を返せば、やるべきことを1日でも早くやりきってしまえば、結果が出る確率が高まることになります。

きちんとやるべきことを積み重ねていけば、必ず結果が出る臨界点が存在すると私は信じています。

その臨界点がどこにあるのかは誰にもわかりませんし、いつ臨界点を迎えるのかもわかりません。ただ、その臨界点を超えるには、お金を稼ぐ仕組みを構築するために、やるべきことを積み重ねていくしかありません。

本来、人は怠け者です。

ゼロを1にするには、とても大きなパワーを必要とします。それは楽しみでもありますが、何かにチャレンジするには大きな苦痛がともないます。

その苦痛を避けるために、チンタラやっていては結果は出せません。

どうせやることは同じです。

それであれば、やるべきことを一刻も早く積み重ね、自分の経験として落とし込み、さらに次に取り組み、また自分の経験値を高めて成長させていけばいいのです。

そのがんばりだって、時間の経過とともに段々とモチベーションが薄れていってしまいます。だからこそ、ある時期徹底的にやりきるしかないのです。


「独立起業したら、ある時期徹底的にお金を稼ぐことに集中せよ」まとめ

スモールビジネスでは、できることが限られているからこそ、やるべきことを一刻も早く積み重ね、経験値を高めていくべき。